装具の使用・購入について

オットーボックの装具製品は、医師の処方があり、義肢装具士の説明を受け購入して、ユーザーが使うことにできるようになります。
試着・ご購入ご希望の方はまずお掛かりの医師へご相談下さい。その際は、弊社のカタログや製品資料があると便利です。

オットーボック装具製品の購入について

補装具は、医師の診断の元に使用される方の症状や体にあわせて処方され、作製される必要があります。

そのため、オットーボックの装具製品をご利用の場合は、医師の診断の元、全国の義肢装具製作施設よりご購入頂いております。義肢装具製作施設以外の会社や一般の方には直接販売しておりません。

ご購入やご試着ご希望の方は、お掛かりの医療機関やご担当の義肢装具士にご相談ください。


お近くの義肢装具製作施設の検索はこちらから
全国の義肢装具製作施設(テクノエイド 補装具製作業者情報システム)

オットーボック装具製品の修理・買い替えについて

基本的にオットーボック装具製品ユーザーからは修理の依頼をお引き受けしておりません。どのような修理になるのか見極めることが必要ですし、場合によっては新規購入が必要になるケースもございます。ご担当の義肢装具士にご相談ください。

また、買い替えについても、最初の処方時と同じように医療機関を受診頂くか、ご担当の義肢装具士にお問合せいただくようにお願いしております。オットーボック製品は義肢装具製作施設にのみ卸しており、オットーボック装具製品ユーザーからでも、直接のご購入はお引き受けできませんので、ご了承くださいませ。



装具全般について

使用目的の違いから『治療用装具』と『更生用装具』に分かれます。『治療用装具』は治療のみの目的で医師の指示に基づいて製作するものを指します。

一方身体に障害が残り、日常生活をサポートするために使用するための装具を『更生用装具』と呼び、障害者総合支援法を利用し製作します。

*医療保険で製作される方は、医師の処方箋がまず必要になること、ご留意ください。

*医療保険各種における装具の適用ついては、担当の義肢装具士にお尋ねください。

*更生用装具を製作される場合には、お住いの福祉事務所にごお問合せください。


お問い合わせはこちらへ