ウォークオン

このAFOには、技術の先端を行く極めて軽量なカーボンファイバー・プリプレグ素材が使用されています。カーボンスプリングは背部を添うようにアキレス腱からふくらはぎまで伸びています。ウォークオンは残っている筋肉の力を使える使用者の歩行をサポートするものです。この装具は、つま先を地面から離す時に蓄積されたエネルギーを放出することにより、よりスムーズな歩行を可能にします。そしてそれと同時に足首の関節を安定させる効果もあります。

下腿シェル

ウォークオンの下腿シェルにはカーフパッドが設けられています。面ファスナーで簡単に脚に装着することができます。

背側スプリング

背側スプリングは下腿シェルと足部パーツを繋ぐ部品です。軽量カーボンファイバープリプレグ素材製のウォークオンは、適度なエネルギーリターンを約束します。

足中央

足中央のエリアは特に安定しており、立脚相でのサポートを約束します。

足部パーツ

カーボンソールの特性はブレースの種類によって異なる適用分野のニーズに合わせられます。

28U11 - AFO

ウォークオン

より安全な歩行

このAFOには、技術の先端を行く極めて軽量なカーボンファイバー・プリプレグ素材が使用されています。カーボンスプリングは背部を添うようにアキレス腱からふくらはぎまで伸びています。ウォークオンは残っている筋肉の力を使える使用者の歩行をサポートするものです。この装具は、つま先を地面から離す時に蓄積されたエネルギーを放出することにより、よりスムーズな歩行を可能にします。そしてそれと同時に足首の関節を安定させる効果もあります。

ご利用条件脳卒中, その他, 多発性硬化症, 神経障害
使用者グループ成人用
アプリケーションブレース & サポート/ (OTS)

ウォークオン

このAFOには、技術の先端を行く極めて軽量なカーボンファイバー・プリプレグ素材が使用されています。カーボンスプリングは背部を添うようにアキレス腱からふくらはぎまで伸びています。ウォークオンは残っている筋肉の力を使える使用者の歩行をサポートするものです。この装具は、つま先を地面から離す時に蓄積されたエネルギーを放出することにより、よりスムーズな歩行を可能にします。そしてそれと同時に足首の関節を安定させる効果もあります。

下腿シェル

ウォークオンの下腿シェルにはカーフパッドが設けられています。面ファスナーで簡単に脚に装着することができます。

背側スプリング

背側スプリングは下腿シェルと足部パーツを繋ぐ部品です。軽量カーボンファイバープリプレグ素材製のウォークオンは、適度なエネルギーリターンを約束します。

足中央

足中央のエリアは特に安定しており、立脚相でのサポートを約束します。

足部パーツ

カーボンソールの特性はブレースの種類によって異なる適用分野のニーズに合わせられます。

全てのメリットを一覧
暖炉のそばでくつろぐユルゲン
目立たず軽量

ウォークオンは、軽量、薄型で衣服の下に装着していても目立つことはありません。取り外し可能なカーフパッドを使用することで、さらに快適にお使いいただけます。

普通の靴の下にブレースを装着しているユルゲン
普通の靴で

この装具は、サポートを提供する靴ならどのような靴にもフィットします。ただし、かかと部分が補強されていることをご確認いただく必要があります。ブレース装着には、ウォークオンを靴の中に入れ、足を載せます。

ウォークオンでイヌと散歩を楽しむユルゲン
安全性の向上

ウォークオンは、歩行時の遊脚相で足を支え、持ち上げるため、使用者の安全性が高まります。カーペットの端や凹凸のある地面などで、つま先を引っかけるリスクが低減します。

ウォークオンで雪の中散歩を楽しむユルゲン
もっと自然に歩行

この特殊な素材は、かかとで踏み込んだときにエネルギーを蓄え、足のロールオーバー動作で再びエネルギーを放出します。これにより、ゆっくり歩いても、早く歩いても、足にどれだけの重さがかかっても、より自然に歩くことができるようになります。

ガールフレンドと暖炉のそばでくつろぐユルゲン
堅牢で高い耐久性

ウォークオンは特に頑丈なブレースです。その耐久性は試験や長期機能テストで証明されています。

ガールフレンドと散歩に出かけるユルゲン
自然な動作

ウォークオンは動きをより自然にしてくれます。例えば、しゃがんだり、階段を上ったりするときには、前脚部に自然に負荷をかけることができます。ウォークオンは日常生活の様々な場面で活躍してくれます。

使用者の体験

使用者ユルゲンのストーリー

下垂足で足が不自由なユルゲン。しかし、普段の仕事もアフターワークの時間もアクティブに動き回っています。愛犬の散歩は必要不可欠なもの。ユルゲンは仕事の一日を終えた後、外でのこの余暇の時間を楽しんでいます。ウォークオン背屈補助ブレースを使用し、ユルゲンは長い距離、そして凸凹がある地面でも歩くことができるようになりました。

仕様

製品情報

ご利用条件脳卒中, その他, 多発性硬化症, 神経障害
使用者グループ成人用
アプリケーションブレース & サポート/ (OTS)
組立組み立て済み

製品ファイル

製品番号​靴サイズページ高さ
28U11=L36-3936 - 39左 (L)35 cm
28U11=R36-3936 - 39右(R)35 cm
28U11=L39-4239 - 42左 (L)36 cm
28U11=R39-4239 - 42右(R)36 cm
28U11=L42-4542 - 45左 (L)37 cm
28U11=R42-4542 - 45右(R)37 cm
28U11=L45-4845 - 48左 (L)39 cm
28U11=R45-4845 - 48右(R)39 cm
ダウンロード

文書

取扱説明書
28U11取扱説明書

647G1530=ALL_INT

取扱説明書 | 28U11、28U22、28U23、28U33
ダウンロード (Deutsch, English, Français, Italiano, Español, Nederlandse, Svenska, Polszczyzna, Magyar nyelv, Čeština, Românesc, Hrvatski, Slovenský, Български, Türkçe, Русский, 日本語, PDF 1 MB) 取扱説明書
適合宣言書
28U11適合宣言書

4164792

Declaration of Conformity for 28U11
ダウンロード (PDF 146 KB) 適合宣言書
よくあるご質問と回答

ご質問への答え

ウォークオン用に追加パッドを買うことはできますか?

交換用パッドはもちろんご用意しています。使用者のニーズに合ったぴったりのパッドを義肢装具士が選び、注文します。

ウォークオンには特殊な靴が必要になりますか?

いいえ、ヒール部分が補強された丈夫な靴であれば大丈夫です。ブレースができるだけ動かず、ぴったりと装着された状態を保てる靴であることが重要です。また、当社ではヒールの高さ10mmを推奨していますが、これは担当技術者が状況に応じて判断します。もう片方の靴のヒールの高さも、もちろん同じでなければなりません。

ウォークオンでスポーツに参加することは可能ですか?

はい、実際アクティブな方にお勧めです。義肢装具士にご相談になり、どのようなスポーツが最も効果的か、どのようにブレースを最大限に活用できるかついてアドバイスを受けてください。ただし、極端な動きや急な動きは避けてください。

ウォークオンを装着した状態で車を運転することはできますか?

具体的なお答えはできません。装着者は、運転免許と保険によって一般交通での使用が認められている車両を安全にコントロールできる状態でなければなりません。この能力はウォークオン装着者によって異なるため、一概には答えることはできません。自動車を運転する際は、各国の法律に従ってください。

ウォークオンはどのように装着するのでしょうか?

まずブレースを靴の中に配置してから、足を入れてください。そのあとは面ファスナーを閉じるだけです。

ウォークオンのお手入れ方法を教えてください。

ブレースは水やマイルドな洗剤で定期的に拭いてください。パッドの洗濯は少なくとも週に2回行ってください(洗濯機、水温40°Cで洗えます)。 

関連製品

類似製品を探す

28U23AFO

ウォークオン トリマブル

下垂足の患者は歩行時に足を持ち上げるデバイスを使用しなければなりません。

それがウォークオン トリマブルの仕事です。遊脚相で足を持ち上げる動きをサポートし、つまずきや転倒のリスクを軽減しながら、より安全な歩行を可能にします。これによって、小さな障害物や地面の凹凸に足先が引っかかりにくくなります。

この短下肢装具には技術の先端を行く極めて軽量なカーボンファイバー・プリプレグ素材を使用しています。カーボンスプリングは背部に添うようにアキレス腱からふくらはぎまで伸びています。ウォークオン トリマブルは筋力が残っている使用者の歩行をサポートします。このブレースは、つま先を地面から離す時に蓄積されたエネルギーを放出することにより、よりスムーズな歩行を可能にします。そしてそれと同時に足首の関節を安定させる効果もあります。

製品詳細
28U24AFO

ウォークオン リアクション

下垂足の患者は歩行時に足を持ち上げるデバイスを使用しなければなりません。

それがウォークオン リアクションの仕事です。このカーボンブレースは、遊脚相で足を持ち上げる動きをサポートし、つまずきや転倒のリスクを軽減しながら、より安全な歩行を可能にします。これによって、小さな障害物や地面の凹凸に足先が引っかかりにくくなります。

ウォークオン リアクションはその特別設計により膝関節のサポートにもその効果を発揮します。足を下げる筋力も低下している場合は、足のロールオーバー時に発生するブレースからのエネルギーリターンのメリットを感じて頂くことができます。これで以前のような自然な歩行が可能になります。
 

製品詳細
28U70AFO

ゴーオン

ゴーオンは、背屈に軽度の制限がある使用者がデバイスそしてその利点に慣れるためのエントリーレベルのオプションです。このAFOは使用者が足をニュートラルな位置に保つお手伝いをします。これはまた歩行の安全性を高め、つまずきを防止します。

ゴーオンは靴を履かずに着用することも可能です。土踏まずの部分にスプリングがついているため、靴のソールに触れることがありません。これにより、ほとんどのひも靴を履くことができ、また、ヒールの高さが異なる靴も履くことができます。スプリングフィラメントが必要に応じて持ち上げ力を調整し、足を優しく導きねじりのない安定感を約束します。

製品詳細
See all

お問い合わせはこちらへ