膝装具

ゲニュ ディレクサ ステーブル(8368)

関節可動域調整チップを設定できるアルミ製2軸ヒンジステーの膝装具です。

支持性が高く、可動域調整が可能

軽度から中等度の不安定感に対し、可動域調整をしながら固定することができる支持性の高い膝関節装具です。大腿・下腿部の非伸縮ベルトと内外側の2軸膝継手により、膝関節の前後・内外側方向への支持を行います。

用 途

・膝関節の保護、支持
・膝関節可動域制限

クリック トゥ ゴー

Click 2 Goシステム

工具不要で角度変更

ワンタッチで以下の設定をすることができます。

・膝関節の固定
・可動域制限
・完全フリー
(設定・調整は担当の義肢装具士が行ってください。)

工具不要なので、現場でさっと対応することが可能です。

屈曲・伸展制御チップ

膝継手2軸ヒンジ部分のROM調整チップを交換することで、伸展5段階、屈曲8段階で可動域の制限角度を調整することができます。
伸展制限: 0°/ 10°/ 20°/ 30°/ 45°
屈曲制限: 0°/ 10°/ 20°/ 30°/ 45° / 60° / 75°/ 90°

構造・特徴

ゲニュ ディレクサ ステーブルの特徴

幅広のアルミ支柱

内外側に内蔵のアルミ支柱は3㎝幅と安定性があり、しっかりと膝関節を固定し屈曲伸展を制御します。2軸ヒンジで膝のダイナミックな動きにも追随しやすくなっています。

フロントオープンタイプ

前面が開くフロントオープンタイプです。パテラの位置を確認しやすく、装着操作も行いやすいつくりです。

ユーザーに合わせたベルトの設定

後面のベルトを交差させるとより固定力が増し、膝関節の過伸展を防ぎます。

3層構造の通気性伸縮素材

通気性に優れた3層構造の素材を採用し、長時間でも快適に装着することができます。また伸縮性にも富みしゃがみ動作などもしやすくなっています。支柱を外してお洗濯可能です。

ゲニュ ディレクサ ステーブルのサイズ

膝蓋骨から上下15cmの大腿部、下腿部の周径を測ります。

発注品番

サイズ

大腿周径(cm)

下腿周径(cm)

8368=XXS-7

XXS

36~40

29~32

8368=XS-7

XS

40~44

32~35

8368=S-7

S

44~48

35~38

8368=M-7

M

48~52

38~41

8368=L-7

L

52~56

41~44

8368=XL-7

XL

56~61

44~48

8368=XXL-7

XXL

61~67

48~51

ダウンロード

カタログ

others

8368 ゲニュ ディレクサ ステーブル

ダウンロード (PDF 846.22 KB)

試着・購入ご希望の場合

オットーボックの装具製品はユーザーに合うかどうかを確認できるよう、全国の義肢装具士を通じて試着して頂けます。
詳しくはこちらをご覧ください。


お問い合わせはこちらへ