完成用部品

12S6 スウィング肩継手

義手の製作マニュアルはこちら

フリーとロックが切替え可能

肩継手を振る事ができるフリーと、身体の前方(屈曲位)でのロックを切替える事が可能です。
安定させた操作を行う場合はロックさせるなど、状況に応じて使い分けができます。また切替え方法もシンプルです。

筋電義手との組合せも可能です。

試着をご希望の際は、担当の義肢製作施設にご相談ください。
左右があります。

機能

フリーとロックの切替え機能

本体にある2つの穴(丸枠)に嵌るネジ(矢印)の位置を切替えることで、フリーとロックを切替える事ができます。
前方の穴に嵌めるとロック、後方の穴に嵌めるとフリーになります。

フリーとロックの可動範囲

フリー
屈曲(身体の前方)28°~伸展(身体の後方)12°間でフリーに動くことができます。動きの硬さを調整する事もできます。
机の上に義手を乗せる際など、義手が動きに沿います。さらに歩いている際に肩継手が振れ、動きのバランスもよくなり、また自然に見えます。

ロック
屈曲(身体の前方)30°でロックします。
食事や本を読むなど、身体の前方での安定した作業に最適です。

切替え方法

肩継手を外転(外側に動かす)させ、ネジの嵌りを外します。
ネジが嵌る穴の位置を切替え、元に戻し切替えます

肩継手を外側に動かす方法は、反対側で動かす、または身体を傾ける方法があります。