動画集:オモニューレクサ プラス

上肢のケアで歩容が改善

オモニューレクサ プラスは、亜脱臼になりやすい脳卒中後の肩関節を懸垂するための装具です。肘関節の拘縮や廃用を防ぐだけでなく、体幹バランスが良くなることで歩容の改善や立ち上がり動作の安定が期待できます。

円楽 リハビリ オモニューレクサ
歩行比較

動作訓練

オモニューレクサの有無での歩行比較と立ち上がり動作の比較をご覧ください。
体幹が安定している様子がうかがえます。
左右対称性が高くなり、立ち上がり動作では麻痺上肢の位置が体幹横に来ているのも確認できます。
*リニューアル前のベージュ色の装具ですが、効果は同じとしています。

使用方法

PO向けHow to use オモニューレクサ プラス

装着ガイド

医療従事者向け 装着ガイド

オモニューレクサ プラスは亜脱臼を防ぐ目的でも急性期に装着して欲しい製品です。その頃装着する場合基本的には機序装着となりますが、その介助者によってオモニューレクサの効果は左右されます。身体機能を最大限に引き出すために、医療従事者向けに説明しています。

60秒シリーズ

60秒で知る『片麻痺用上肢装具 オモニュー』

60秒で知る
装着効果
60秒で知る
装着のポイント
60秒で知る
介助時のポイント
60秒で知る
自己装着
関連情報

関連情報

製品ページ
オモニューレクサ プラス
オモニューレクサ専用手関節装具
マニュ ニューレクサ プラス
カーボンのたわみを利用したAFO
ウォークオン トリマブル
前面支持式カーボン製AFO
ウォークオン リアクション
ユーザー仕様の装具に
足継手 タンゴ

お問い合わせはこちらへ